設立2年目の時に、TVでご紹介頂きました。

ある日、突然、地元テレビ局「KBC」さんより電話があり、
「散骨を色々教えてください」との事でした。
土曜朝の情報番組「気ままにLB」と言う番組です。
取材のきっかけは、ある視聴者から、
「世界の中心で愛をさけぶ」のドラマ・映画で散骨のシーンがあるが
散骨はどのように出来るのですか?」と言う質問があり、
番組1コーナーで取り上げて頂き、アナウンサーの沖さんが来られ
2時間ほど取材して頂きました。
下記が場面をピックアップした取材内容です。
当会、「自然葬・散骨の会」は、葬儀社ではなく、自然葬・散骨のサービスをさせていただいている会です。
 火葬までの葬儀は葬儀社にお願いしていただく事となりますが、下記の葬儀社様でも自然葬・散骨のご案内をさせていただいております。
 なお、当会でもお近くの葬儀社をご紹介いたします。

九州朝日放送
「KBC」テレビ
「気ままにLB」
毎週土曜日10:00~11:25分放送
番組タイトル
   
 
 「自然葬・散骨の会」看板  恥ずかしながら上田です。
 
 取材風景  リーフレットの紹介
 
 自然葬の様子  
 
使用する船の紹介  
 
宇宙葬へと話は進む。 散骨への考えを話しさせていただいてます。
5分ほど放送していただき、
散骨とはどんなものかお話させていただくことが出来ました。
一人でも多くの方に知っていただくことが出来たと思います。
これからも、困っている方々のお力になれればと思っています。
取材に来ていただいた皆様
「ありがとうございました。」

「自然葬・散骨の会」  上田 

その他の取材、
KBCテレビ 「気ままにLB」以外に、下記の取材を受け出演させて頂きました。

※KBCテレビ ニュースピア630
※TNC 報道番組「キューブ」
※KBCテレビ 「アサデス」2010年4月
年々、注目されていくのを、感じています。
これからも、困っている方々のお手伝いができればと思います。

 ~私たちは「海」から生まれ還るべきなのです~
人間は母なる「海」から生まれ還っていくのです、長年、海に慣れ親しんできた私たちは、海がどんなに大きく豊かで、心をなぐさめてくれるものかということを実感しています。死後の居場所として、壮大で深遠な生命の起源である「海」に帰還することは、一つの選択肢であると考えています。



自然葬・散骨の会

愛する人と送る人の思いを形に・・・

母なる源、福岡の美しい海へ、

 
-Copyright © 2003 自然葬・散骨の会-